スポンサードリンク

2013年11月30日

シャネル復刻トート 今も愛され続けるその魅力とは


シャネル復刻トート 今も愛され続けるその魅力とは



t02200295_0433058012450039771.jpg


シャネルの復刻トートというと、シャネラーでは知らない人が多いと思います。
シャネルの製品について、あまり詳しくない方には聞きなれない呼び名ですよね。


ではこの『復刻トート』の呼び名の由来は何なんでしょうか。


年代は定かではないのですが、マチが広く、収納力もあり、なおかつ
前面に大きくシャネルのロゴ”CC”マークがどーんと施されており
一目でシャネルのトートバッグだと分かる製品で、発売すると同時に
大ブレイクしたトートなんです。

ですが、一時生産を中止していて、顧客からの熱い要望があり
数年後復活したので『復刻トート』と呼ばれるようになったそうです。
以前のトートはラムスキンで作られていたそうですが、こちらは廃盤となり、
今の復刻トートはキャビアスキンと呼ばれる物です。

ラムスキンは柔らかい素材な為、傷つきやすく、お手入れが大変でした。
ですが復刻トートに生まれ変わってから、キャビアスキンに変更する事で
傷がついても目立ちにくく、お手入れもとても楽。
見た目にも高級感がさらにアップしており、発売後数年経った今もなお
多くの方々に愛され続けています。

キャビアスキンとは革をキャビアの様な形状の見た目に施し、
ラムスキンよりも硬い革を使用している事から、丈夫で扱いやすく
革のツヤもいいので、多くのシャネル製品に取り入れられている素材です。


このシャネル復刻トートの魅力は他にもあります。

shanaeru.jpg

前述したとおり、このシャネル復刻トートの特徴は
マチが広めにとってあるので、見た目以上に物が入り
海外セレブはもちろんのこと、日本国内のOLさん、
年配の方や学生さんでも持っている人を多くみかけます。


数年前にはカラーバリエーションが豊富になり、
元々あるブラックに加え、ベージュ、ホワイト、ピンク、レッド、イエロー・・・等
選択肢がより一層広がりました。


シャネル復刻トートの一番の魅力は、やはり前面にでかでかと君臨している
ココマーク”CC" ですね。


img57350724.jpg


そしてそして、このシャネル復刻トートのチャック部分にも大き目な
CCマークのチャームが付いています。

それをチラリと外に出すことで、
より一層シャネル復刻トートの印象をアピールづける事が出来るのです。

そんな色んなカラーバリエーションがあるシャネル復刻トートですが
私はやはりブラックが一番お勧めかな、と思います。

なぜならブラックのキャビアスキンは傷がついても目立ちにくく、
またシミやシワ、汚れも目立たない上、一番豪華に見えるのです。

シャネル復刻トートのカラーバリエーションには、他にも
チャックの金具の色がゴールドとシルバーの2種類があります。

このチャックの金具の色が違うだけで、同じブラックのシャネル復刻トートでも
ガラリと印象が変わるのは不思議です。

ちなみに私はシャネル復刻トートのブラックを
ゴールド金具とシルバー金具両方を持っています。

なぜ同じものを・・・と思われるでしょう?


でも選べなかったんです・・・


服装に合わせてゴールド金具の方がしっくりくる時もあるし
シルバー金具の方がしっくりくる時もあるんですね。

最初に買ったのはゴールド金具の方でした。

ゴールド金具の方はやはり派手な感じでとても華やかな印象になります。
シルバー金具の方は落ち着いた雰囲気。

まったく正反対な印象でどちらも捨てがたいですね。


インターネットでシャネル復刻トートで検索すると
色々なサイトやブログで色々な情報が掲載されています。

お手入れ次第でほぼ永遠に持ち続けることが出来るシャネル復刻トート
年代を感じさせないそのデザインは今もなお多くの方々に愛され続けています。


あなたも魅力を感じるようでしたら、一度シャネル復刻トートのサイトを
検索してみてください。
きっと魅了される事でしょう。



posted by ななこの雑学 at 03:56| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

シャネルのマトラッセは永遠の憧れ


シャネルのマトラッセは永遠の憧れ



chanel-77529.jpg


有名な高級ブランドといえば、やはり真っ先にシャネルが思い浮かびますね。


女性にとっては永遠の憧れのシャネル。
一生に一度はシャネルの製品を持ってみたい!と思う女性も少なくはないでしょう。

その中でも長期に渡り不動の人気を誇るのが、シャネルのマトラッセライン。
シャネルを持つデビューの品として、このシャネルのマトラッセラインの
ラムスキンのチェーンショルダーバッグを選ぶ人はかなり多いようです。

近年ではマトラッセラインから、ショルダーバッグ、ハンドバッグ、財布、
キーケース、指輪、コスメポーチ等
色々な種類があり、カラーバリエーションもかなり豊富です。

また、マトラッセラインのショルダーバッグにもラムスキンのタイプや
布製品などもあり、大きさも様々。
同じタイプの物でも金具の色が違う等、少しこまかい部分にも違いがあります。

特に人気が高いのが、やはりシャネルの代名詞ともいえるマトラッセのゴールド金具。
セレブな印象がばっちり出ており、高級感も抜群です。
これぞシャネル!といった感じ。

それに対して、シルバー金具の方は、同じシャネルのマトラッセでも
どこか落ち着いた印象を与えます。
ゴールドが派手な印象に対して、シルバーは大人しい感じでしょうか。

金具ひとつ違うだけでも、見た目の印象はかなり違います。

そんな時、どちらにしよう・・・
すごく迷いますよね。
金具の色を選ぶポイントは、普段の服装の配色。

黒の服が多い人は刺し色にゴールドの金具のマトラッセが華やかになってお勧めです。
白い服が多い人にはシルバーの金具のマトラッセの方が全体的にまとまりますね。

普段着をきていても、このシャネルのマトラッセを持つだけで
印象がぐっと華やかになります。

これはシャネルマジックといってもいいかもしれません。

ネット上には色々なシャネルのマトラッセラインの商品がたくさん販売されています。
毎年新作も続々と登場しているので、常にサイトやブログ等をチェックして
ご自分のお好みのシャネルのマトラッセを探してくださいね。



posted by ななこの雑学 at 17:20| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

新作のルイ・ヴィトン長財布


新作 ルイ・ヴィトン長財布



1.jpg

新作のルイ・ヴィトン長財布は種類を問わず
発売されたらまずチェックしますよね。

ルイ・ヴィトン長財布は世界中で発売されていますが、
新作のルイ・ヴィトン長財布が日本では発売されないの物があったりするんです。

自分のほしい新作のルイ・ヴィトン長財布が日本で発売されないとわかったら、
あらゆる手を尽くして手に入れたいと思う人が多いでしょうね。
一番手っ取り早く日本未発売の新作のルイ・ヴィトン長財布を手に入れる方法は、
言うまでも無く、発売している現地へ直接買いに行くことですが、
誰もがそうそう海外に行けるものでもありません。

他に新作のルイ・ヴィトン長財布を入手するとしたら、
現地に住む友人知人に買ってもらって送ってもらうとか、
個人輸入なり通販などが比較的やりやすい方法でしょうか。
いずれにしてもかなり手間のかかる新作のルイ・ヴィトン長財布の買い方ですね。
それでも海外限定発売の新作のルイ・ヴィトン長財布は魅力のある物も多いので、
つい欲しくなってしまうのも仕方がありません。
国内で持っている人が希少という時点でも、なんだか自慢になりますもんね。

そこまで苦労して新作のルイ・ヴィトン長財布を手に入れなくてもいいかな、
と思う人は当然日本で発売される新作のルイ・ヴィトン長財布を買いましょう。
当たり前ですが、日本で新作のルイ・ヴィトン長財布を手に入れるのはとても簡単です。
ルイ・ヴィトンのショップは全国にありますし、
自分の気に入る新作のルイ・ヴィトン長財布を手にとって
現品をしっかり確かめて買えるというのは嬉しい事ですよね。
最近では質屋さんでも新作のルイ・ヴィトン長財布を取り扱っていたりするので、
もしお近くにルイ・ヴィトンショップがなく、でも質屋さんならあるという方は、
質屋さんで購入を検討してみてはいかがでしょうか。

新作のルイ・ヴィトン長財布に限らず、ブランド物は総じて高価な物です。
そんなところから激安ショップやオークションから
新作のルイ・ヴィトン長財布を買おうと思う人が出てきてもおかしくありません。
しかし激安ショップやオークションは
偽物の新作のルイ・ヴィトン長財布が売られていることが多々あるので、
よく確かめてから購入しましょう。

大金をはたいて新作のルイ・ヴィトン長財布を買うのですから慎重には慎重を。
あ、まさかいないと思うのでうが、
道端の露店商で新作のルイ・ヴィトン長財布を購入しようと思っている人は、
絶対にやめてくださいね!
理由は言わずともわかると思うのですが。

新作のルイ・ヴィトン長財布をルイ・ヴィトンショップで購入する以外は、
ブログやサイトで本物の特徴などをよく確かめてから購入するようにしてください。

偽物の新作のルイ・ヴィトン長財布を買ってしまって後で泣くのは自分です。
そんなことにならない為にも、日ごろからこまめに
新作のルイ・ヴィトン長財布の情報を収集を心がけましょう。

posted by ななこの雑学 at 15:58| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

POPで可愛い【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】


POPで可愛い【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】

lv-25461.jpg

【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】は
ヴェルニを開発したマーク・ジェイコブズと、
今をときめくクリエイター村上隆のコラボ商品なんです。

伝統的なモログラム柄がPOPなカラーでで可愛く大変身した
画期的な【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】はやはり人気も相当高いようです。

【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】は全体的にPOPでカラフルですので、
使う人の年齢もある程度限定されそうな感じはします。
しかしかわいいものが大好きな人は、
【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】に一目惚れしちゃうかもしれません。

【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】はどちらかというと、
定番のモノグラム長財布が好きじゃない私でも持ちたいかも、と思ってしまいます。
定番のモノグラム長財布のいかにも「ヴィトン」というデザインは
少し持つのに抵抗があります。

でも【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】は
ロゴが派手に全面にプリントしてあるにもかかわらず、
その派手さが全然気になりませんよね。
【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】の
見た目の可愛さに惑わされているのかもしれませんが・・・。
しかしやはり世界的に注目されている村上隆がコラボしているだけに、
【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】のロゴの色の並べ方とか、
相当計算されているのではないのかな?と思いますよね。

2007年の時点では【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】は
ベースの色がホワイト系とブラック系、この2種類です。
パッと見て目を引く【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】はブラック系。
ブラック系の【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】は
ロゴの色を目立たせている印象があるように思います。

それに比べるとホワイト系の【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】は
ちょっと印象が弱いような。
個人的に白は汚れやすいので敬遠している部分もあるのですが・・・。
ただ【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】は
ブラック系とホワイト系で使用しているロゴの色が違います。
それによって【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】の
印象の強弱が出ているのかもしれませんね。

【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】を眺めていると、
気分が沈んでいる時もパッと元気が出る気がしてきます。

【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】を持っていたら
お金を使うのが楽しくなるかもしれません。
意外にこういう気分の時の方がお金が貯まったりするのもです。

お気に入りの【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】を持っていて、
もし金運がアップしたとすれば、高価でも買ってよかった!と思えるかも。

そんなワクワクするようなことを考えながら、実際に
【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】の情報を
サイトやブログで検索してみてください。

きっとあなたも【ルイ・ヴィトンマルチカラー長財布】の虜になるかもしれませんよ。

posted by ななこの雑学 at 16:00| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

大人が持つのに相応しい【ルイ・ヴィトンエピ長財布】


大人が持つのに相応しい【ルイ・ヴィトンエピ長財布】

2209000000852-01.jpg

【ルイ・ヴィトンエピ長財布】をご存知の方、多いですよね。

ルイ・ヴィトンといえばモノグラムデザインがかなり有名ですが、
実はいろいろなデザインの商品を世に送り出しているんです。

【ルイ・ヴィトンエピ長財布】もモノグラムデザイン以外の商品のひとつ事で、
一見したところ、とてもルイ・ヴィトンの製品だとは思えないですよね。
【ルイ・ヴィトンエピ長財布】を手に取って、
商品の片隅にあるLVのシンボルマークを見て
初めてルイ・ヴィトンの製品なんだと気が付くと思います。
それほど控え目で自己主張しない【ルイ・ヴィトンエピ長財布】は、
いかにも「ヴィトン」の象徴のモノグラムに馴染めない人には
うってつけの商品だと思います。

【ルイ・ヴィトンエピ長財布】は1985年に登場しました。
ルイ・ヴィトンが1920年代に使用していたという
型押しの型にヒントを得て作られたとのだそうです。
【ルイ・ヴィトンエピ長財布】の『エピ』というのは
「麦の穂」という意味のフランス語なのだそう。
不規則に並んでいるように見える横縞の凹凸したデザインが、
風に揺られている麦の穂に似ているということで
【ルイ・ヴィトンエピ長財布】と命名されたそうです。

【ルイ・ヴィトンエピ長財布】は他のヴィトン長財布に比べてみると
どちらかといえばアダルトな雰囲気の長財布ですよね。
【ルイ・ヴィトンエピ長財布】は親しみやすいフォームですが、
どこか高級な雰囲気を漂わせています。
そのため【ルイ・ヴィトンエピ長財布】は若い人が持つよりも、
社会人としてのキャリアを積んだ大人の方がしっくりとくる感じです。
これが【ルイ・ヴィトンエピ長財布】の特徴かもしれませんね。

若い方でも【ルイ・ヴィトンエピ長財布】が欲しいな・・・
と思う人もおられるでしょうが、ほんの数年だけ待ってみてはいかがでしょう?
社会人としていろいろな経験を積んで、より魅力的に成長したあなたと
【ルイ・ヴィトンエピ長財布】が出会う時、
初めて【ルイ・ヴィトンエピ長財布】があなたの大人としての
魅力を何倍にも引き立ててくれると思います。

中身が伴ってこないと【ルイ・ヴィトンエピ長財布】の持つ
アダルトな雰囲気にそぐわないかも知れないのです。
【ルイ・ヴィトンエピ長財布】に負けてしまうかもしれないんです。
たかが【ルイ・ヴィトンエピ長財布】と思われるかも知れませんが、
それを持つに相応しい人間に成長することにより、
また、あなたの人生も一層輝きを増していくでしょう。

最新の【ルイ・ヴィトンエピ長財布】には
ホワイト系、ベージュ系、ブラック系、レッド系、
大きく分けて4種類の色があるようです。

またデザインの種類も豊富なので、
アダルトなあなたに相応しいデザインとカラーの
【ルイ・ヴィトンエピ長財布】を探してみてくださいね。

サイトやブログでのさまざまな情報が、
アダルトなあなたに相応しい【ルイ・ヴィトンエピ長財布】を
見つける近道となることでしょう。
ぜひ納得のいくまで【ルイ・ヴィトンエピ長財布】
情報収集を頑張ってくださいね。


posted by ななこの雑学 at 14:28| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。